ホーム特集アーカイブ > 京染物1200年の伝統と革新をまとう

シルクウォッシャブルドレス
京都着物染工所の特許技術がかなえた、最高級100%シルクウォッシャブルドレス。
特別な時に主役になるための一枚
最高級シルク生地の誕生まで
シルクウォッシャブルドレス

170g/m2というシルクでは稀有な重さのジャージー素材
艶としなやかさ、極上の肌触り、美しい着物柄プリントは
一体どのようにして生み出されるのでしょう・・・

01シルク100%ジャージー生地「白生地」の誕生

シルクウォッシャブルドレス

精錬した生糸を、丸編みという技法で筒状に編み立てます。kay meのシルクジャージードレスは、裏表ともになめらかな手触りになるよう編まれています

シルクウォッシャブルドレス

『縮み防止』『色落ち防止』『ピリング防止』

この3つが、ご自宅で洗濯を可能にする加工において、
最も重要な工程です

このうち、色落ちとピリング防止は、30年ほど前からこちらの
京都の染色工場のみで始めた特殊技術で、
ともに開発した薬品会社が特許を獲得しています

02シルク生地への「洗える」加工 その1

色落ち・ピリング防止

シルクウォッシャブルドレス

生地に付着している余分なセリシンや汚れを落とす「精錬」が完了した生地を、薬剤が入った水槽に入れ、色落ちとピリングを防ぐための処理を施します

また、プリントをきれいに発色させるため、生地をのり剤の入った水槽にも入れて、乾燥させます

これらの作業は、棒に吊った生地を深い水槽に入れ、職人さんの目と手で逐一確認しながら行われます

03シルク生地への「洗える」加工 その2

縮み防止加工

シルクウォッシャブルドレス

最も鮮明に染色できる染料でプリントを施した後、熱と蒸気でプリントを定着させ、水洗いで余分なインクを完全に落とします

最後に、ご自宅での洗濯の際の縮みを防ぐ「水切り天日干し」を行います

脱水工程を経ずに水をたっぷり含んだ状態で移動をさせ乾燥。その際、できる限り引っぱらずに形を整えます

この方法は、非常に手間のかかる乾燥方法です。しかしこれにより、自然な縮みを促し、洗濯による縮みを防ぐことができるのです

04プリントの
パーツ位置を決定

シルクウォッシャブルドレス

ひとつひとつのパーツを柄に合わせて裁断するため、事前に入念なプリント位置の把握と設計が必要です

シルクウォッシャブルドレス
シルクウォッシャブルドレス

『和』と『着物』にインスパイアされた柄は、
たおやかで優美な女性らしさを引き出し、注目の的に

シルクウォッシャブルドレス
Color

はなくれない

詳しくはこちら

はなあさぎ

詳しくはこちら

Styling
シルクウォッシャブルドレス

ボレロカーディガンで
パーティーに

シルクウォッシャブルドレス

ジャケットを羽織れば
ビジネスで品のある大人の色香を

ご自宅で洗えて、伸縮性のある素材
シルクウォッシャブルドレス

ご自宅で洗えるので、クリーニングは不要。
お忙しい生活をしっかりサポート

シルクウォッシャブルドレス

長時間着ても疲れない、着崩れしない。
カラダも心もリラックス

kay meについて
kay meは、2011年に毛見純子によって創業
はたらく女性の365日を支える日本製ブランドです
銀座や新宿、梅田に店舗がございます
キャスターや女優、管理職の方をはじめ、多くの女性にご愛用いただいております
さらにkay meを知る
試着便
ご心配やご不安な点はございますか?
そんなときは、“試着便”をお試しください。ご決済は心を決めてから

オフィスなどへのお届けの場合は、 洋服だとわからないよう
「書類在中」として、白い袋でお届けします。試着便とは?

【特集】

一覧はこちら

  • 今週のキャンペーン
  • 夏のスーツ
  • 金魚
  • シルク工房

EDM登録
メールマガジン簡単登録 ▶▶▶
最新作を1日早くご購入&試着便申込みできます
<毎週木曜>
Copyright (C) 2011-2018 kay me All Rights Reserved.